ビデオ視聴をご希望の方は、下記フォームをご記入ください。

個人情報の取り扱いについてご確認いただき、「同意する」にチェックしてください。

お申込み完了

御社名
電話番号

ご所属部門
お役職名

メールアドレス
会社URL

【個人情報の取り扱いについて】

個人情報の取り扱いにつきましては、「個人情報保護方針」に記載しておりますので、ご確認いただき、
同意される場合はチェックしていただき「ビデオを見る」ボタンをクリックしてください。

同意する
[recaptcha]

セミナー

『リアルよりも生産性を上げる すぐに始められる在宅営業の実践法』

  • 4月21日(火) 16:00~16:30
  • 無料
  • 動画
お申込みありがとうございました。ビデオをご視聴ください。
 

※メールにてアンケートをお送りしております。ご回答いただけますと幸いです。

在宅営業でこれまで以上に生産性を上げるためには?

新型コロナウイルスの緊急事態宣言が発令されてから、多くの方から
・在宅営業に切り替える場合、どのようなインフラを整えればいいか?
・営業活動を止めないための工夫や注意はあるか?
・在宅勤務の中どのように部下をマネジメントしたらよいのか?
など、さまざまなお声をいただきました。

そこで、このようなお声にお答えしたいと思い、
弊社で実践している在宅営業の取り組みを公開いたします。

本コンテンツのポイント
・在宅営業で整えるインフラ環境
・新規開拓が難しい中でのアプローチ先の選定
・生産性が上がる在宅営業の方法
・円滑な営業マネジメントを行う方法

訪問できないから在宅営業へという取り組みにとどまらず、
リアル以上の成果を上げることができるチャンスとして取り組むことによって
アフターコロナで大きく変わると思います。

皆様の在宅営業実践のヒントになれば幸いでございます。
この困難を乗り越えた先に、皆様の大切なお客様との絆が深まることを心より願っております。

講師

EMIM1591919119819810123 (1)

美里 泰正

株式会社コンベックス 代表取締役

大学卒業後、不動産デベロッパーに10年間勤務し、営業部隊の責任者、販売子会社の 代表取締役に就任。その後、非効率な営業活動を改善したいという想いから、2005年12月に株式会社コンベックスを設立。10,000人以上のセールスパーソンを分析したノウハウをもとに、営業支援システム「TELE-ALL-ONE」、セールスマーケティングツール「Digima」の開発、導入支援をしている。

お問い合わせ

まずは御社に合った事例を共有いたします。